三井住友カードのVポイントはキャッシュバックで利用が最強!図解で解説!

Vポイント使い道 アイコン Vポイント

とりちゃん
とりちゃん

こんにちは!キャッシュレス大好き「とりちゃん」です!

三井住友カードのナンバーレス(NL)のタッチ決済をコンビニで利用すれば、毎回5%還元で貯められるVポイント、皆さんはどう使っていますか?

私はもっぱらキャッシュバックでの利用ですね。

使い方が豊富なVポイントの使い道は、どのように利用すれ一番お得なのか考えてみたので、ぜひ参考にしてみてください。

Vポイントの利用先まとめ・一覧

まずは、Vポイントの利用先を一覧にまとめてみました。

Vポイントは、以下のような利用先があります。

利用先 使い道 交換レート
Vポイントアプリ残高
(バーチャルプリペイド)
iD加盟店
Visa加盟店
(街・オンライン)
1P=1円
Visaプリペイド
かぞくのおさいふ
Visa加盟店
(街・オンライン)
1P=1円
キャッシュバック カード利用額から充当 1P=1円
SMBCダイレクト
三井住友銀行アプリ
振込手数料の割引
(3・5・全額割引)
1P=1円
nanacoポイント nanacoチャージ 1P=0.8P
楽天Edy 楽天Edy加盟店 1P=0.8P
楽天ポイント 楽天ポイント加盟店 1P=0.7P
Tポイント Tポイント加盟店 1P=0.8P
ヨドバシゴールドポイント ヨドバシカメラ 1P=0.8P
Pontaポイント Pontaポイント加盟店 1P=1P
au以外は0.8P
ベルメゾンポイント ベルメゾン 1P=0.8P
dポイント dポイント加盟店 1P=1P
ジョーシンポイント ジョーシン 1P=0.8P
ビックポイント ビックカメラポイント 1P=0.8P
スタバカード スターバックス 1P=0.8P
タリーズカード タリーズ 1P=0.8P
PiTaPaショップdeポイント PiTaPa 1P=8P
カテエネポイント 中部電力の料金
(さらに各種ポイントへの交換も)
 1P=0.8P
PeXポイント 他社ポイントや
現金に交換
1P=8P
(10P=1円)
RealPay 他社ポイントや
現金に交換
1P=8リアル
(10P=1円)
Gポイント 他社ポイントや
現金に交換
1P=0.8P
Trip.com割引コード
(ホテル・航空券)
Trip.comで割引 1P=1P
OZポイント QZモール 1P=1P
夢なびポイント 夢ナビポイント加盟店 1P=1.2P
WAONポイント WAONポイント加盟店 1P=0.8P
JAF継続年会費 JAF年会費 1P=1P
ソニーポイント ソニーポイント加盟店 1P=1P
ANAマイル ANA 1P=0.5マイル
フライングブルーマイレージ フライングブルー 1P=0.5マイル
ブリティッシュ・エアウェイズ
エグゼクティブクラブAvios
ブリティッシュ
エアウェイズ
1P=0.5Avios
AIRDOポイント AIRDO 1P=0.05P
ソラシド スマイルクラブ ソラシドAIR 1P=2マイル
Amazonギフト券 Amazon 1P=0.8円
Google Play ギフトコード Google Play 1P=0.8円
App Store & iTunes ギフトカード iTunes 1P=0.8円
自治体ポイント 各種自治体 1P=0.8円
各種ギフト ギフト・商品券など 変動
Vポイントモールポイント Vポイントモール 1P=1円

Vポイントの使い道は、Vポイントアプリ残高への交換や、キャッシュバック申請などで、VisaやiD加盟店で利用していく方法や、他社ポイントやギフト券に交換してしまう方法まで多彩ですね。

交換レートは、1P=1円相当の交換が一般的。それ以下はお得さは減少、それ以上ならお得さアップと考えてください。

私が考える一番おすすめな使い方は、キャッシュバックです!

Vポイントアプリ残高&キャッシュバックならW還元をゲット!

一般的にポイントを利用の際にはポイント還元は期待できませんよね。

そんな中で、Vポイントアプリ残高での利用や、キャッシュバックでの利用なら、ポイントを利用時にも還元が受けられる貴重な存在となっています。

Vポイントを利用して再還元が得られるパターン

Vポイントを利用して再還元が得られるパターン

Vポイントアプリ残高にVポイントを交換して利用すれば、Vポイントが0.25%の還元率で再還元をゲットできます。

Vポイントアプリ残高については、以下記事で具体的に紹介していますので、割愛しますね。

Vポイントアプリの使い方!登録からチャージ、利用までの流れを徹底解説!
Vポイントがより一層使いやすくなる「Vポイントアプリ」を登録し、利用してみたので、実際にアプリインストールから登録、チャージ、利用までの流れを図解付きでわかりやすく紹介していきます! とりちゃん Vポイントアプリ...

気になる方はぜひご覧ください。

さらに、キャッシュバックで利用すれば、三井住友カードの還元率0.5%はもちろん、

  1. NLでコンビニタッチ決済なら5%
  2. 選べるショップなら1%
  3. ココイコ店舗なら+0.5%以上のキャッシュバック

など、Vポイントアプリ残高に比べ、倍〜20倍の再還元がゲットできます!

Vポイント利用方法の相関図でまとめると、以下のようになります。

Vポイントの使い道

Vポイントの使い道

まず、三井住友カードNLなどで最大5%還元でVポイント還元を受けます。

そのVポイントをキャッシュバック申請をすると、支払い予定の残高からの値引きが行われます。

ということは、

  1. コンビニでVポイントを5%還元で貯める
  2. キャッシュバック申請をする
  3. 再度コンビニでVポイントを5%還元で貯める
  4. キャッシュバック申請をする

という無限ループが作れます。

しかも、2回とも5%還元をゲットできていれば、5%還元で貯めたVポイントを使って再度5%還元を受ける実質10%お得な形でカード・ポイント利用が可能になるんですよぉぉ!

もちろん、コンビニ以外で利用する時にも0.5%還元〜1%還元(ココイコ店舗なら+0.5%〜のキャッシュバック)はもらえるので、お得です。

この方法なら、単なるカード払いなので、家賃や光熱費などの固定費に充てることもできますね。

Vポイントの使い道に制限がない上に、お得な使い道となるので、キャッシュバックはおすすめです!

他社ポイントに交換する場合

次に、他社ポイントやギフト券に交換する方法があります。

交換できるポイントは、以下になります。

利用先 使い道 交換レート
nanacoポイント nanacoチャージ 1P=0.8P
楽天Edy 楽天Edy加盟店 1P=0.8P
楽天ポイント 楽天ポイント加盟店 1P=0.7P
Tポイント Tポイント加盟店 1P=0.8P
ヨドバシゴールドポイント ヨドバシカメラ 1P=0.8P
Pontaポイント Pontaポイント加盟店 1P=1P
au以外は0.8P
ベルメゾンポイント ベルメゾン 1P=0.8P
dポイント dポイント加盟店 1P=1P
ジョーシンポイント ジョーシン 1P=0.8P
ビックポイント ビックカメラポイント 1P=0.8P
スタバカード スターバックス 1P=0.8P
タリーズカード タリーズ 1P=0.8P
PiTaPaショップdeポイント PiTaPa 1P=8P
カテエネポイント 中部電力の料金
(さらに各種ポイントへの交換も)
 1P=0.8P
PeXポイント 他社ポイントや
現金に交換
1P=8P
(10P=1円)
RealPay 他社ポイントや
現金に交換
1P=8リアル
(10P=1円)
Gポイント 他社ポイントや
現金に交換
1P=0.8P
Trip.com割引コード
(ホテル・航空券)
Trip.comで割引 1P=1P
OZポイント QZモール 1P=1P
夢なびポイント 夢ナビポイント加盟店 1P=1.2P
WAONポイント WAONポイント加盟店 1P=0.8P
JAF継続年会費 JAF年会費 1P=1P
ソニーポイント ソニーポイント加盟店 1P=1P
ANAマイル ANA 1P=0.5マイル
フライングブルーマイレージ フライングブルー 1P=0.5マイル
ブリティッシュ・エアウェイズ
エグゼクティブクラブAvios
ブリティッシュ
エアウェイズ
1P=0.5Avios
AIRDOポイント AIRDO 1P=0.05P
ソラシド スマイルクラブ ソラシドAIR 1P=2マイル
Amazonギフト券 Amazon 1P=0.8円
Google Play ギフトコード Google Play 1P=0.8円
App Store & iTunes ギフトカード iTunes 1P=0.8円
自治体ポイント 各種自治体 1P=0.8円
各種ギフト ギフト・商品券など 変動
Vポイントモールポイント Vポイントモール 1P=1円

※上記以外にも、ANA VisaカードではANAマイルの交換レートが上がったり、Suica付帯のクレカであればSuicaへの交換が可能だったりします。

Vポイントの交換先には、dポイント/Tポイント/Pontaポイントなどの共通ポイントはもちろん、マイルや、自治体ポイントなど幅広い交換先が用意されています。

各ポイントの交換レートに注目しましょう。

1P=0.8Pや、1P=8P(10P=1円)というレートが多いですね。この場合は、1P=0.8円ということになりますので、キャッシュバックや、Vポイントアプリ残高への交換で受けられる1P=1円に比べて価値が下がります。

とりちゃん
とりちゃん

基本的に1P=1円以上で使えないと交換する価値はないと思っています!

1P=1円の価値で利用することを考えると、おすすめは「dポイント」だけですね。

dポイントなら、1P=1円で交換可能ですし、交換したポイントを日興フロッギーで株の購入や現金化ができますし、d払いでの利用も可能ですから、使い道には困らないでしょう!

キャッシュバックでの利用手順

ここまで、Vポイントの交換先やレートについて紹介してきました。

キャンペーンなどがなければ、どう考えてもキャッシュバックでの利用が一番お得です。

ということで、Vポイントをキャッシュバックで利用する手順を紹介していきます!

まずは全体の流れから。

  • STEP1
    Vpssログイン

    Vpassにログインします。

  • STEP2
    Vポイントを選択し「かんたんに使う」をタップ

    Vpassより、Vポイントを選択し「かんたんに使う」をタップしていきます。

  • STEP3
    キャッシュバックしたいポイント数を設定し完了

    キャッシュバックで使いたいポイント数を入力して完了です

  • STEP4
    後日、キャッシュバックがVpass反映

    数日後、キャッシュバック申請した結果が、Vpassの支払明細に反映されます。

  • それぞれ、実際のキャプチャで紹介していきますよー!

    Vpassにログイン→Vポイントを使う

    まずは、Vpassにログインして、以下手順でVポイントを使うをタップしていきましょう!

    Vポイント交換(キャッシュバック)流れ1

    Vポイント交換(キャッシュバック)流れ1

    Vpassは三井住友カードを利用している方なら必須なので、必ず登録をしているはず。アプリを入れておくと便利です!

    「Vポイントを使う」からキャッシュバックを選択

    続いて、キャッシュバックを選択していきましょう。

    Vポイント交換(キャッシュバック)流れ2

    Vポイント交換(キャッシュバック)流れ2

    上記のように3段階あるので、やや面倒でしたが、ブラウザへ遷移してポチポチ押していけばOKです。

    キャッシュバックしたいポイント数を決めて申請完了

    最後に、キャッシュバックしたいポイント数を決めたら、申請完了です。

    Vポイント交換(キャッシュバック)流れ3

    Vポイント交換(キャッシュバック)流れ3

    とりちゃん
    とりちゃん

    私は、持っていたポイントのうち600ポイントだけキャッシュバックに使いました!

    後日、Vpssの支払明細にキャッシュバック反映

    キャッシュバックの申請をすると、数日後にVpassの支払明細にキャッシュバック(ポイント交換)という項目で減算処理が入ります。

    Vpassでの反映(キャッシュバック)

    Vpassでの反映(キャッシュバック)

    私の場合は、以下のスケジュールでした。

    • 4/27:Vpassから申請
    • 5/7:Vpass反映(4/30付)

    申請からGWを挟んで5営業日後に、Vpassを確認したら、キャッシュバックの金額が反映されていました。

    しかも4月申請で4月の支払い分に反映されていたのは嬉しい誤算でした。仮に使いすぎたなーと思っても、ポイントを持っていれば、後から申請して支払い金額を減らすことができますからね。

    さらに、TOYOTA Walletへチャージした金額に対してキャッシュバックを受けることができました。

    支払い先は関係なしで、どこに何を払っていてもキャッシュバックが受けられるのも嬉しいですね。

    とりちゃん
    とりちゃん

    本当に、使い勝手が良い!

    Vポイントを貯めるのに最適なクレカ

    三井住友カードNL 年会費

    最後に、Vポイントを貯めるのに最適なクレジットカードを紹介させてください。

    Vポイントは三井住友カードのポイントなので、三井住友カードを利用すれば貯められます。

    中でも、おすすめは、三井住友カードのナンバーレス(NL)。

    このカードは、

    • 年会費永年無料
    • コンビニ・マックで5%還元
    • 選べるお店で1%還元
    • ココイコで+0.5%以上のキャッシュバック

    など、お得な特典が満載の1枚となっていますよ!

    他の三井住友カードと比べても圧倒的な魅力があるので、ぜひ検討してみてくださいね。

    具体的なカードスペックや還元率、キャンペーンについては、以下記事で紹介しているので、ぜひご覧ください。

    三井住友カード ナンバーレス(NL)は年会費永年無料&コンビニで5%還元の最強カード!
    クレカの古豪「三井住友カード」がユーザー想いの最強クレカを出してきました。 その最強カードは、「三井住友カード(NL)」といって、 ナンバーレスでセキュリティ最強 年会費永年無料で持てる セブン/ローソン/ファミマ/マックで...

    ちなみに、三井住友カードゴールドNLも相当お得です!

    三井住友カードゴールドNL

    引用元:三井住友カード公式サイト

    年会費無料、SBI証券の積立1%還元、毎年1万ポイントボーナスあり、ラウンジ無料、旅行保険付帯などと特典満載です!年間100万円以上使う方は最高におすすめですよ!

    【年会費無料&SBI証券1%還元】三井住友カード ナンバーレス(NL)のゴールドカードが爆誕!
    2021年に爆誕した三井住友カードナンバーレスは、コンビニ5%還元&年会費永年無料というツヨツヨカードです。 今回は、そんな三井住友カードナンバーレスのゴールドカードが誕生したので、スペックやお得さを解説していきますー...
    この記事を書いた人
    torichan_save

    クレジットカードを20枚以上、スマホ決済を初期から10社以上使い、お得・節約に目がないとりちゃんが、皆様へお得な情報や、キャッシュレスの使い方などについて紹介できればと考えています。
    TwitterやInstagramでも情報発信中のため、ぜひフォローお願いします!

    TwitterやInstagramもフォローお願いします!
    タイトルとURLをコピーしました