LINE Pay(LINEクレカ)の5月以降の還元率が2%に!チャージ&ペイと使い分けについて

LINE Pay還元率変更まとめ アイコン Visa LINE Payカード

とりちゃん
とりちゃん

こんにちは!キャッシュレス大好き「とりちゃん」です!

期間限定で3%還元を実施していたVisa LINE Payクレジットカードを利用している皆さん、2021年5月以降の還元率について、しっかりと把握できてますか?

この記事では、変更される内容をまとめていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

2021年5月以降は2%還元(LINE Payは一律0.5%還元)

結論、以下のようになります。

LINE Payの還元率変更発表1(202105~)

引用元:LINE Pay公式ブログ(LINE Payの2021年5月以降の還元率変更発表)

この発表内容を見ると、

  1. LINEクレカでのクレカ払いは一律2%還元に
  2. LINE Payのチャージ&ペイは一律0.5%還元に
  3. LINE Payのクーポンは無制限で利用可能に
  4. ポイント対象外の項目にも変更なし
  5. 税金・公共料金の支払いは1回につき最大1000P還元までが対象

ということがわかります。

それぞれ具体的に紹介していきますね。

LINEクレカのクレカ払いは一律2%還元

Visa LINE Payカードのクレカ払い2%還元

まずは、クレカ払いです。これまでクレカ払いは、どこでも3%還元でしたが、これが2%還元に変更となりました。

クレカ払いには、通常のカード払いはもちろん、オンラインショッピングでの利用分や、Apple PayやGoogle PayでのiD決済、Visaタッチ決済も含まれます。

とりちゃん
とりちゃん

基本、カードを利用した決済は、どこでも2%還元になると思ってOKです!

また、PayPayのクレカ払い、ソフトバンク/ワイモバイルまとめて支払いなどのキャリア決済、d払いなどLINEポイントが3%還元で利用できているサービスも引き続き2%還元で利用可能です!

以下、LINEクレカ×スマホ決済などの二重取りの検証記事も是非参考にしてみてください。

Visa LINE Payクレジットカードをスマホ決済やポイントカードと組み合わせるとさらにお得に!ポイント対象外に注意!
Visa LINE Payクレジットカードが登場し、常時2%還元で話題を呼んでいます。そんな最強カードは、クレジットカードとして利用することはもちろんお得ですが、スマホ決済などと組み合わせることで、多重還元を受けられる場合があります! ...

また、もちろんココイコ!も継続できるので、組み合わせれば2.5%以上の還元もゲットできます!

Visa LINE Payカードで「ココイコ!」使い尽くせ!3%還元と別にキャッシュバックを受ける方法と利用可能店舗とは?
皆さん、Visa LINE Payカード使ってますか? Visa LINE Payカードは、2020年大注目の「3%還元」の最強還元を誇るクレジットカードですが、3%還元の影にひっそりと佇むキャッシュバック特典のことについてご紹介...

今回の変更で還元率こそ、下がってしまいますが、1%還元になると言われていたので、2%還元と超高還元が継続するのは朗報過ぎました。

とりちゃん
とりちゃん

2021年5月1日、LINEの通知が2%還元に変更されていました

税金・公共料金の還元上限は1000P(5万円支払い/回)

ただし、これまで通り、税金や公共料金の支払いに対してはポイント還元上限がついてきますので、注意しましょう。

これまで同様、1回の支払いで5万円以上となる分には還元がなくなります。

とりちゃん
とりちゃん

公共料金・税金の支払いの際には、1000P(50,000円×2%=1000P)が還元上限と覚えておきましょう。

あくまで、1回あたりの還元上限なので、何回かに決済を分けられればOKです!

ただし、チャージ&ペイの請求書払いはクレカ払いではなくチャージ&ペイ払いになるので注意が必要です。

次に紹介しますが、チャージ&ペイを利用してしまうと還元率が2%ではなくなりますから、2021年5月以降は、Yahoo!公金払い等を利用したクレカ払いを徹底しましょう。

LINE Payのチャージ&ペイは一律0.5%還元

次は、LINE Payのチャージ&ペイの還元率です。

Visa LINE Payカードのチャージ&ペイ0.5%還元

チャージ&ペイの還元率はこれまでのLINEポイントクラブのランクに則った1~3%の還元率から、一律0.5%還元に下がります。

0.5%還元になることで、わざわざLINE Payを利用して決済する必要がなくなりました。

ただ、これまで通りクーポンがお得な際には、LINE Payのチャージ&ペイ支払いを使っても良いかもしれません。

とりちゃん
とりちゃん

とはいえ、クーポンも物によってはLINEクレカ払いのほうがお得になるケースも多そうですが・・・

前述したとおり、請求書払いも0.5%還元になるので、税金や公共料金の支払なども、クレカ払いに変更しましょう。

 

LINE Pay(チャージ&ペイ)割引クーポンは何枚でも使える

LINE Payでは、2021年4月末までポイントクラブのランクに応じてクーポンの利用枚数が決まっていましたが、これも撤廃。LINE Payクーポンは、だれでも月に何枚でも利用可能になりました!

これは良い変更になりましたが、クーポン利用時にはクレカ払いはできず、チャージ&ペイでの支払いor残高払いになるので、還元が最大0.5%しか見込めません。

クーポンの種類によってはお得ですが、以前ほどお得ではなくなるので、あまり期待しないでOKです。

LINEポイントの使い道にPayPayが登場!

ここまで、還元率の変更について紹介してきましたが、還元されるLINEポイントの使い道の変更点も紹介していきたいと思います!

LINEポイントの出口

なんと、2021年3月16日からLINEポイントをPayPay残高に交換するルートが開設されましたー!

これにより、LINEクレカでためたLINEポイントをPayPayで利用することができるようになったので、以前よりもLINEポイントを貯める価値が高まりました。

PayPayで使えるようになったことで、PayPayのキャンペーンなどへの参加資金にすることもできるので、2%還元で貯めたLINEポイントが、さらに20%還元で使えるなんてこともありますね!

ぴよちゃん
ぴよちゃん

お得すぎるー!!!

2021年3月末までに交換すれば、最大500円まで25%増量してPayPay残高へ交換してもらえるという超おトクなキャンペーンも展開されていましたし、今後もお得に磨きがかかりそうです!

還元&クーポンまとめ

最後に、LINE Pay公式ブログに出ていた表をもとにまとめます。

LINE Payの還元表(2021年5月〜)

引用元:LINE Pay公式ブログ(LINE Payの2021年5月以降の還元率変更発表)

上記の表をみて、

  1. Visa LINE Payカードの特典が3%→2%にダウン
  2. チャージ&ペイへは最大3%→一律0.5%にダウン
  3. LINE Payクーポンの利用枚数制限が撤廃
  4. 残高払いは全て還元率なしで継続

ということが大まかにわかっていただければOKです!

LINEクレカ今後の使い分けについて

いかがでしたか?

紹介したとおり、LINEクレカは今後もメインカードとして使える1枚となるわけですが、一部加盟店では、クレカの併用でよりお得になるので、ここからは、私が考える今後の使い分けについて紹介していきたいと思います。

とりちゃん
とりちゃん

現時点で私は、3枚のクレカの使い分けを考えています。

  1. メインカード→LINEクレカ
  2. QUICPay加盟店→セゾンパールアメックス
  3. セブン・ローソン→三井住友カードNL

メインカードのLINEクレカは、固定費の支払いや継続的な課金の支払い、ネットショップや税金等の支払いに引き続き利用します。

とりちゃん
とりちゃん

前述したとおり、スマホ決済との併用等もLINEクレカで行っていきます!

次に、QUICPayの加盟店(スーパー、ドラッグストア、家電量販店等)では、セゾンパールアメックスのQUICPay支払いを利用していこうと思っています。

セゾンパールアメックスで3%還元(QUICPay)

引用元:クレディセゾン公式サイト

セゾンパールアメックスの場合、QUICPay支払いに限っては3%還元ですので、LINEクレカに対して+1%お得です。

セゾンパールアメックスで貯まる永久不滅ポイントは、利用期限もなくずっと持っていられるポイントとなるので、利用金額が多くなくても大丈夫なのが嬉しい点です。非常に使える1枚なので、おすすめですよ。

セゾンパールアメックスはQUICPay3%還元で超高還元!25歳未満なら学生でもさらに+2%還元も!?
とりちゃん ついに、2021年4月30日を持って、Visa LINE Payカードの1年間限定3%還元が終わってしまいましたね。。 ぴよちゃん 残念すぎるー! Visa LIN...

\新規入会で最大8000円プレゼント/

また、セブン・ローソン・マクドナルドでは、三井住友カードNLのタッチ決済で5%還元をゲットしていきます。

三井住友カードナンバーレス5%還元

引用元:三井住友カードナンバーレス公式サイト

5%還元となると、LINEクレカの倍以上のお得があるので、セブンやローソンではマストアイテムといって過言ではないでしょう。

三井住友カードNLについて、詳しくは以下記事をご覧ください。

三井住友カード ナンバーレス(NL)は年会費永年無料&コンビニで5%還元の最強カード!
クレカの古豪「三井住友カード」がユーザー想いの最強クレカを出してきました。 その最強カードは、「三井住友カード(NL)」といって、 ナンバーレスでセキュリティ最強 年会費永年無料で持てる セブン/ローソン/ファミマ/マックで...

\4月30日までの入会で11000円還元/

いかがでしたか?少しでも今後のクレカライフの参考になれば幸いです。

[author_box label=この記事を書いた人

タイトルとURLをコピーしました