【爆益】3%ポイント還元の最強クレカ!

Visa LINE Payクレジットカードは年会費無料&3%還元で最強クレカです!

詳細はこちら

PayPayを2.5%還元にできる唯一のクレジットカードがポイントサイトに再来!ヤフーカードとPayPayの組み合わせを実現しよう!

PayPay

PayPay残高をクレジットカードからチャージすることができる唯一のクレジットカード「ヤフーカード」カードがポイントサイトに再登場ました!

f:id:shiny7:20191207131221j:plain

ヤフーカード がポイントサイトで再開

ヤフーカードは6月頃からポイントサイトから姿を消していたのですが、突然12月5日にポイントサイトに登場しました。

前回終了した理由はヤフーカードさんの予算的な問題になるかと思いますので、相当申し込みが殺到しているクレジットカードとなっています。

今回の再開も一瞬で終了してしまう可能性もありますので、ぜひこの機会に申し込みしちゃいましょー! 

それではヤフーカードが申し込みできるポイントサイトの紹介と、ヤフーカードのスペックについてを紹介していきたいと思います!

ヤフーカードが申し込みできるポイントサイト

ヤフーカードが申し込みできるポイントサイトは、以下になります!

  • ECナビ
  • げん玉
  • .money
  • i2i Point
  • ポイントタウン
  • ちょびリッチ
  • ライフメディア
  • GetMoney!
  • ハピタス
  • ワラウ
  • モッピー
  • Potora
  • ポイントインカム
  • Tremi

 12月7日の時点で上から順にポイントが高くなってます。

ポイントサイト 還元金額
ECナビ 4,000
げん玉 4,000
.money 3,801
i2i Point 3,450
ポイントタウン 3,200
ちょびリッチ 3,000
ライフメディア 3,000
GetMoney! 3,000
ハピタス 2,800
ワラウ 2,800
モッピー 2,500
Potora 2,500
ポイントインカム 2,000
Tremi 262.5

還元金額はこんな感じです。幅がありますね。

ECナビ、げん玉、.moneyがポイントが高くなっていますので、ぜひこのあたりのサイトでやっていきましょー!

f:id:shiny7:20191207122922p:plain

ECナビのヤフーカード(ECナビは10pt=1円相当)

 正直、4,000円出るのはすごいですよ。

ヤフーカードのスペックは後ほど紹介しますが、年会費は一切かからないカードなので、ポイントサイトで申し込みをすれば、純粋に4,000円得しちゃうので、ぜひ気になる方は申し込みしちゃいましょう!

しかもヤフーカードは作って終わりではなく、PayPayチャージに使えば2.5%還元をゲットできるので作ったらめっちゃ得します。笑

私はこのヤフーカードを4年前から持っていますが、もっているだけではなく、ずっと使っているカードになるので、自信をもって紹介していきますよー!

ヤフーカードとは?

f:id:shiny7:20191205122842j:plain

ヤフーカードとPayPay

ヤフーカードは年会費が一切かからない年会費無料のクレジットカードです。年会費無料のカードということなので、リスクはありません。

さらにポイント還元率は1.0%となっていますから、楽天カードと全く同じで還元率が高いクレジットカードなんですよ。

ヤフーカードのスペックとしてはこんなところです。

項目 内容
名称 ヤフーカード
年会費 永年無料
国際ブランド VISA,Matercard,JCB
基本還元 100円につき1ポイント
ポイント Tポイント
追加カード 家族カード,ETCカード
Pay QUICPay(Apple Pay,Google Pay)
特徴 ・PayPay残高へのチャージができる
・ヤフーショッピングでいつでも還元率が3倍

まず、なんといってもPayPayユーザーには必須と言えるクレジットカードなんですね。

なぜ必須と言えるのかというと、

PayPayの残高チャージができる唯一クレジットカードだから

なんですよ!

PayPayは、ヤフーカードを含めクレジットカードで決済することはできますが、それはあくまで決済です。ヤフーカードではPayPay残高にチャージすることができるんですよ。

パッとイメージがついてない方もいるかと思いますので図解にしていきますね。

f:id:shiny7:20191207125941p:plain

前者が残高支払い(クレカチャージ),後者がクレカ支払い

図でヤフーカードを使った場合で、残高にチャージして支払う方法と、クレジットカード支払いを利用する方法の違いを説明しましたが、後者のPayPayのクレジットカード支払いは全くお得じゃないので、PayPayを他のクレジットカードで支払う方法を利用している方はやめましょう。

f:id:shiny7:20191207124108p:plain

PayPayの還元率

残高にチャージしてから使うようにすると最大限の還元率をキープできます。

さらにヤフーカードは利用の際に1.0%のTポイント還元があるので残高チャージしたらチャージ金額の+1.0%分のTポイントが還元されますので、PayPay残高にチャージするだけで1.0%還元をゲットできるって話なんです。

さらにPayPay残高で支払いをすれはま1.5%還元がもらえるので、合わせて2.5%還元となります。

  1. ヤフーカードチャージ 1.0% (Tポイント)
  2. PayPay残高支払い 1.5% (PayPay残高)

2.5%といってももらえるポイントがそれぞれ違うので、両方合わせて2.5%となります。

この還元率をもってすれば、現金や、銀行口座からチャージした残高でPayPay決済するよりお得になりますし、他のスマホ決済やキャッシュレス決済に比べても還元率は高くなります。

他のキャッシュレス決済との比較

  • PayPay×YJカード 2.5%還元
  • 楽天カード 1.0%還元
  • LINEPay 最高2.0%還元

これはあくまで通常還元のみでの比較ですが、通常のクレジットカード決済、他のスマホ決済と比べても、PayPayとヤフーカードが一番すごいですね。

もちろん、キャッシュレス・消費者還元事業での還元とは別にもらえますから、さらに+最大5.0%還元ゲットとなりますよ。

f:id:shiny7:20191207122425p:plain

ヤフーカード

また、ヤフーカードの基本スペックは結構楽天カードに近いと思っていますが、楽天カードで楽天市場がお得なのと同じように、ヤフーカードはヤフーショッピングで一番お得です。

ヤフーショッピングでヤフーカードを利用すれば毎回3%還元、さらに5のつく日なら+4%の合計7%還元になります。

ヤフーショッピングユーザーにも必須となるクレジットカードともいえますね。

またTカードが一体型になっているて、Tポイントもガンガン溜まっていくのでウェル活にも有利なクレジットカードなんですよ。

ヤフーカードはPayPayユーザーなら申し込み必須!

ヤフーカードはPayPayで還元率を最大化できる唯一のクレジットカードですので、PayPayをやっているみなさんは、ポイントサイトにあるうちに申し込みましょー!

ヤフーカードの申し込みは以下のいずれかのポイントサイト経由がお得です。

  1. ECナビ
  2. げん玉

ちなみにECナビはクリスマスキャンペーンが開催されいていますので、まだ会員になってない方は今会員登録をすればお得をゲットできますよ!

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

タイトルとURLをコピーしました