【爆益】3%ポイント還元の最強クレカ!

Visa LINE Payクレジットカードは年会費無料&3%還元で最強クレカです!

詳細はこちら

d払いでランチが10%還元!キャンペーンの要点を抑えて還元をゲットしよう!

d払い

d払いでランチタイムに対象店舗で決済すると10%分をdポイントで還元するというキャンペーンが開催されます。

f:id:shiny7:20200106113950j:image

キャンペーンが開催されている期間中は、ランチを対象店舗で食べて、お得に生活しちゃいましょー!

この記事ではキャンペーンの注意点や、参加方法などの要点を紹介していきます!

d払いで10%還元キャンペーン

f:id:shiny7:20200106111621j:plain

d払いのランチで10%還元キャンペーン

今回のd払いのキャンペーンの詳細はこんな感じです。

キャンペーンの要点

  • 期間は2020年1月7日(火)~3月31日(火)
  • 10%還元は期間中の11:00~14:00のみ
  • キャンペーン参加にはエントリーが必須
  • エントリーは2020年3月31日(火)23:59までOK
  • エントリーは1度すればOK
  • d払いの支払いをdカードですることが必須
  • 対象の支払いの10%分を毎月dポイントで還元
  • 還元されるdポイントは期間・用途固定dポイント
  • ポイントは支払月の翌々月末に進呈
  • 還元されたdポイントは進呈日から3か月間利用可能
  • 還元上限は500ポイント/回(2,000ポイント/月)

ざっくり概要をまとめるとこんな感じですね。

>> d払いのキャンペーンページ

詳しく紹介します。

キャンペーン期間

まずは期間です。

キャンペーン期間は、

2020年1月7日(火)~3月31日(火)のランチタイム(11:00~14:00)のみ

となっています。

14時を過ぎてしまうと対象外になるので注意しましょう。レジが混んでいたとか、店員さんがこなかったなどの理由でも対象外になってしまいます。

もし14時を過ぎそうな場合は、食べている途中でも、注文時でも店員さんに、「先に会計してもいいですか?」ときいてみるといいですよ。

私は以前キャンペーンの際に注文時に会計させてもらえたことがありました。

また、キャンペーンにはエントリーが必須ですので、必ずエントリーを済ませておきましょう。

エントリー期間は2019年12月16日から始まっていて、2020年3月31日(火)23:59までとなっています。この期間内にエントリーをしておけば10%還元の対象になります。ただし、2月にエントリーをしたら!1月中の利用料金の還元はありません。

使う、使わないに関係なく早めにエントリーはしておきましょうね。エントリーは1度すればOKです。

>> キャンペーンへエントリー

dカードでの支払いが必須

実は、今回はキャンペーンにエントリーするだけではいけません。

d払いの支払いをdカードもしくは、dカードゴールドにする必要があります。

これをせず、他のクレジットカードや、銀行からの現金チャージをしてしまっていると、10%は戻りません。

最近d払いのキャンペーンではdカードでの支払いが必須となっているケースが多くなっていますので、今後のためにも1枚持っておくといいですよ。dカードはドコモ以外の方でも発行可能ですので安心してくださいね。

f:id:shiny7:20200101122326j:plain

一番手前にあるのがdカード(年会費無料)

ちたみに私もソフトバンクユーザーですが、持っています。

dカードは、年会費無料にもかかわらず、ローソンなどを中心に還元率が高いカードなので、おすすめのクレジットカードですよ!

ドコモの方はdカードゴールドもおすすめです。

キャンペーンの対象店舗

今回のキャンペーンの対象店舗は以下になります。

f:id:shiny7:20200106111340j:plain

d払いの10%還元対象の飲食店

公式サイトにあった一覧は、こんな感じです。

松屋、はなまるうどん、サンマルクカフェ、かっぱ寿司、鎌倉パスタ、フレッシュネスバーガー、松のや、ステーキ宮、まいどおおきに食堂、上島珈琲店、BAQE B、倉式珈琲店、カルビ大将、にぎりの徳兵衛、北海道、LaPausa、神戸元町ドリア、かっぽうぎ、寧々屋、はなの舞、味のがんこ炎、アッ!そうだ ステーキ、あなたが主役 名古屋劇場、甘太郎、アメリカンキッチン、アヤコ食堂、石焼ごはん倶楽部、石焼炒飯店、石焼チャーハン店、一瑳、いろは、いろはにほへと、魚鮮水産、うまげな、海へ、海山、WOLFGANG PUCK PIZZA、駅前パーラー、えびのや、EVERYCOFFEEエルタナ、遠州酒場、OIC CAFE、奥出雲玄米食堂井上、オリーブチャオ、温野菜GOZEN、海鮮アトム、海鮮料理・釜飯 小田原漁港直送 五ツ浦丸、海鮮料理 薩摩魚鮮、かつ時かつかつカレー 888、かつ満カフェ&ビアレストラン、カフェコンフォート、CAFE NORTH GATE 52、Cafe Bellesourir by ucc、Caffera Bar&Lounge by上島珈琲店、Kamakurapasta、唐揚げ 串カツ酒場、広東炒飯店、キッチン はらドーナッツ、牛角次男坊、牛角ビュッフェ、九州魚鮮、ぎをん椿庵、銀シャリ、ぎんぶた、銀豚、銀政、串と蛸、串焼・旬菜 炭火焼とり さくら、948 くしや、香辛亭、GOHAN、こめじるし、ザ・シーズン、堺銀しゃりゲコ亭、さかなや道場、酒・肴・肉 静岡劇場、THE DAD BOD、さち福や、さち福やカフェ、薩摩魚鮮水産、讃岐うどん高松勅使、さぬき麺市場、さぬき麺屋、SALADSTOP!、三間堂、33CAFE、三代目網元 魚鮮水産、三代目鳥メロ、すき焼・しゃぶしゃぶ 藤尾、すし居酒屋、寿しと居酒屋 、ステーキ屋松、台湾小籠包、宝田水産、WPエクスプレス、WPカフェ、WPPIZZA、暖や、チーズ&ドリア.スイーツ、チーズヴァリエッタ、チキン亭、竹清、チルコロ、つるさく、つるまる、つるまる饂飩、鶴丸うどん本舗、鶴丸饂飩本舗、つるまる本舗、TGIフライデーズ、TEX MEX FACTORY、デリス、デリス デュ パレ、デリスファクトリー、天麩羅 えびのや、天ぷら えびのや、天ぷら天清、ヽ松、天満天神 梅いなり、豊丸水産、鶏と玉子の店 たまどり食品、とんかつ神楽坂、浪花 タコとハイボール、生ラム ジンギスカン酒場、にくスタ、西天満飯店、NIJYU-MARU、ニッポンまぐろ漁業団、函館市場、はなの舞、はなの舞、花の舞、はなまる屋、ハニーミツバチ珈琲、はらドーナッツ、贔屓屋、BEANS&ROASTERS by ucc、BISTRO309、火の音水の音、ビフカツ かつ満、フジオ軒、ブレッドガーデン、ブレッドバイキングサンマルク、フレンチーナ、北海道魚鮮水産、北海道直送 はなの舞、ホノルルコーヒー、ホルモン食堂、本串家物語、マイカリー食堂、まぐろ居酒屋、松そば、松乃家、まる福食堂、ミライザカ、結び屋、MELLOW BROWN COFFEE、明太子ともつ鍋 博多ふくいち、モッチーナ、もつりき、モデナマーマ、モリマチキッチン、やきとり 餃子道場、やきとりセンター、やきとん酒場 ぎんぶた、焼肉物語、UCCカフェプラザ、UCCカフェコンフォート、横濱元町ドリア、LATTE BEANS&ROASTERS、ラパウザ、龍馬 軍鶏農場、麟、ローズガーデン、路地裏酒場 王道、和食鍋処すし半、和民、わら焼きと地酒 九州魚鮮(50音順)

飲食店でのランチが対象になります。

松屋や、はなまるうどんや、居酒屋ランチなどが対象になっています。

10%還元の内容

10%還元の内容としては、期間中に対象店舗で支払った分の10%となります。

f:id:shiny7:20200106111758j:plain

毎月還元される仕組みになります。こんなイメージですね。

月の対象の支払いに対して10%分をdポイントで還元

利用期間 進呈日 利用期限
1/7〜1/31 3月末 6月末
2/1〜2/29 4月末 7月末
3/1〜3/31 5月末 8月末

そして還元されるポイントは期間限定となっているので、進呈から3ヶ月末までに使わないと失効してしまいます。

3ヶ月末あるので使えるかと思いますが、こんな使い方はできないので注意しましょう。

  • ケータイ料金の支払いにつかう
  • データ量追加につかう
  • 賞品が当たる抽選につかう
  • 交換商品につかう

基本的にはd払いで使うことが一番おすすめです。もしd払いがそんなに使えないということであれば、dマーケットで消耗品や必需品の購入をするのもありだと思います!

公式サイトで紹介されている期間・用途固定dポイントの使い道はこんな感じです。

サービス名称 dポイント  
dポイント(期間・用途限定)
街のお店でつかう
ネットのお店でつかう
dマーケットでつかう
d払いにつかう
ドコモ商品につかう
ケータイ料金の支払いにつかう
データ量の追加につかう
スゴ得のクーポンにつかう
賞品が当たる抽選につかう
寄付につかう
交換商品につかう
チケットの優待購入につかう
(4thステージ以上)

表参照:公式サイト

また、10%還元となりますが、支払い1回に対して、500ポイント、毎月2,000ポイントまでという上限付きですから、使いすぎても意味がないので注意しましょうね。

1回の支払いが5000円以上の場合は、500ポイントとなり、還元率が下がるので5000円までで抑えましょう。

5000円分→500ポイント
6000円分→500ポイント
10000円分→500ポイント

また同様に、月間2000ポイントまでとなるので、2万円分利用したらそれ以上は10%還元はありません。

15000円分→1500ポイント
20000円分→2000ポイント
30000円分→2000ポイント

まあ普通に一人でランチしている場合は1回あたりせいぜい1000円、月間でも2万円ぐらいだと思いますので、問題ないかなと思います。

例えば、1日500円のランチを食べている人は、期間中に毎日行けば、4,250ポイント分、得になる計算です。

1/7〜1/31:12,500円(25日×500円)×10%=1250円
2/1〜2/29:14,500円(29日×500円)×10%=1450円
3/1〜3/31:15,500円(31日×500円)×10%=1550円

かなりお得ですよね。

d払いが使えない店舗に注意!

今回のキャンペーンの対象になっているお店では、d払いでの決済をしなければ10%は戻ってきません。

しかし、対象になっているお店の店舗によってはd払い自体が使えないという店舗もありますので注意しましょう。

行きたい店舗で使えるかは、事前にd払いアプリから検索しておくといいと思います。

f:id:shiny7:20200106112347p:plain

d払いアプリの下にお店を検索する機能がある

アプリの下のバーにある「お店」から探せます。

ドコモユーザーなら10%→17%還元にする方法も!

ちなみに今回のキャンペーンは、ドコモの方であれば、dポイントのスーパー還元プログラムと合わせれば最大+7%の17%還元を実現することもできるんです!

f:id:shiny7:20200106111833j:plain

スーパー還元プログラムで最大17%還元

スーパーポイント還元プログラムはこんな仕組みです。

「d払い」または電子マネー「iD(dカード)」でお買い物すると、通常の進呈ポイントに加え、さらにお買い物金額の最大7%のdポイント(期間・用途限定)を還元するプログラムです。 公式サイト

 ドコモのサービスを利用することで最大+7%の倍率にアップできます。

f:id:shiny7:20200106112012j:plain

スーパー還元プログラムで還元率が上がる内容

こんな感じ+7%をすることができます。

現実的なところでいくと、dポイントプログラムプラチナステージと、dカードでドコモ料金の支払いは、余裕。その他は好きな人であれば月額コンテンツを経由すればさらにあげられるというイメージかなと思います。

間違ってもこれのためにサービスに課金するというのはやめましょうね。本末転倒ですから。

こちらもエントリーが必須なので、事前にエントリーしておきましょう!

>> スーパー還元プログラムへエントリー

まとめ

今回のd払いのキャンペーンは、要点がいくつかありましたが、毎日のランチ代から10%還元があるのでかなりお得だと思います。

キャンペーンの要点

  • 期間は2020年1月7日(火)~3月31日(火)
  • 10%還元は期間中の11:00~14:00のみ
  • キャンペーン参加にはエントリーが必須
  • エントリーは2020年3月31日(火)23:59までOK
  • エントリーは1度すればOK
  • d払いの支払いをdカードですることが必須
  • 対象の支払いの10%分を毎月dポイントで還元
  • 還元されるdポイントは期間・用途固定dポイント
  • ポイントは支払月の翌々月末に進呈
  • 還元されたdポイントは進呈日から3か月間利用可能
  • 還元上限は500ポイント/回(2,000ポイント/月)

是非皆さん、d払いを使ってみてはいかがでしょうか。

今回の記事が、皆さんの節約のためになれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました