【裏技】auPAYに三井住友カードのVISAブランドからチャージする方法!TOYOTA Wallet経由ならチャージ可能に!

auPAY

 

とりちゃん
とりちゃん

【2020年5月】TOYOTA Wallet→au PAYチャージは不可に。この記事の内容は封鎖されてしまいました。。

三井住友カードでは20%還元が実施されていますので、スマホ決済との併用で20%以上の還元をゲットできます。

私は、スマホ決済の中で多くのカードからチャージでき、1%還元以上が見込めるauPAYとの組み合わせをおすすめしていますが、三井住友カードのVISAブランドでは、auPAYにチャージできないというデメリットが存在しています。

そんなデメリットを解消するための方法があるので、この記事では、auPAYに三井住友カードのVISAブランドからチャージする方法をご紹介していきます!

あわせて読みたい:auPAYのチャージにおすすめのクレジットカード

f:id:shiny7:20200204092033j:plain

auPAYに三井住友カードのVISAブランドからチャージする方法

auPAYに三井住友カードのVIISAブランドからチャージする方法は、「TOYOTA Wallet」というスマホ決済サービスを経由してチャージするという方法です。

f:id:shiny7:20200203194036j:plain
auPAYに三井住友カードVisaでチャージする方法

図の通り、TOYOTA Walletという別のスマホ決済サービスを使ったちょっと面倒な迂回ルートですが、VISAブランドで発行してしまった!という方には良い救済方法かなと思います。

詳しく紹介していきますね。

auPAYにチャージできるカードブランド

auPAYにチャージができるカードブランドのおさらいをすると、こんな感じです。

f:id:shiny7:20200204095736p:plain
auPAYにチャージ可能なクレジットカード

VISAブランドの場合、以下の発行会社でないとチャージができません。

  • クレディセゾン
  • UCカード
  • トヨタファイナンス
  • エポスカード
  • au PAYクレジットカード(全ブランド)

三井住友カードはauPAYにチャージができるVISAブランドの指定カードには、入ってないので、直接チャージができません。

そのため、auPAYへクレジットカードから直接チャージしたい方は、Matercardブランドで三井住友カードを発行する必要があります。

トヨタファイナンスからならチャージ可能!

しかし上記のカード会社の中で、トヨタファイナンスというトヨタ系のカード会社があります。このカード会社は、「TOYOTA Wallet」というスマホ決済サービスを展開しています。

f:id:shiny7:20200203192547j:plain

VISAブランドで発行してしまった方は、上記の発行会社の中にある「トヨタファイナンス」が出す、「TOYOTA Wallet」を利用すれば、三井住友カードのVISAブランドからでも間接的にチャージが可能になりますよ!

TOYOTA WalletからauPAYにチャージする方法

具体的なチャージ方法としては、TOYOTA Walletのバーチャルカードからチャージ(支払いはTOYOTA Walletに紐づけた三井住友カード)となります。

TOYOTA WalletからauPAYにチャージする流れは以下のようになります。

TOYOTA Walletを経由してauPAYへチャージする流れ

  1. TOYOTA WalletのDLと登録
  2. TOYOTA Walletのチャージ設定
  3. auPAYにTOYOTA Walletを登録
  4. auPAY残高チャージ

基本的な流れとしては、TOYOTA Walletを用意し、TOYOTA Walletの支払い方法に三井住友カードVISAブランドを登録したら、TOYOTA Walletのバーチャルカードの番号や名義、有効期限をメモして、auPAYに登録し、チャージするというものになります。

TOYOTA WalletのDLと登録

まずはTOYOTA Walletのアプリをダウンロードしましょう。

f:id:shiny7:20200203192546j:plainまずはアプリをインストール

アプリダウンロードはApp Storeへ

2020年2月3日現在、アプリはiOS版しかないため、iPhoneの方のみとなっています。

※残念ですが、Androidの方はAndroidアプリが出るまで待ちましょう。

アプリをダウンロードしたら、TOYOTA Walletへ新規登録を進めます。

新規登録の手順は以下のようになっています。

TOYOTA Wallet新規登録の手順

  1. 規約等への同意
  2. 電話番号の入力・SMS認証
  3. カナ・メール・パスワード・生年月日の入力
  4. メールアドレス認証
  5. 登録完了

至って簡単でした。だれでも3分もあれば完了するでしょう!

TOYOTA Walletのチャージ設定

アプリのダウンロードと登録が完了したら、チャージ設定とチャージをしていきます。三井住友カードを手元に用意して進めていきましょう。

アプリのiD/Mastercardで支払うというカードの下に出ている「チャージ方法を設定する」をタップすると、クレジットカード登録とチャージができます。

f:id:shiny7:20200204132228j:plain
TOYOTA Walletアプリでカードチャージ設定

簡単な流れは以下のようになっています。

TOYOTA Walletのチャージ設定の手順

  1. チャージ方法を設定する
  2. +クレジットカードを追加する
  3. 決済用パスコードの設定
  4. チャージ金額入力にて情報入力
  5. 完了

TOYOTA Walletのチャージで使えるのは、VisaかMatercardブランドのカードもしくは、トヨタファイナンスが発行するクレジットカードでとなっています。

トヨタファイナンス発行のカードでない限り、JCBやアメックスなどのブランドのカードは使えませんので注意してくださいね。

三井住友カードならVISAでもMatercardでもOKですよ。最も、MatercardはauPAYに直接チャージが可能なので、VISA出なかったら登録することはないと思います。

この時、注意が必要な点が1点だけあります。TOYOTA Walletのチャージは500円から行えますが、auPAYのチャージは3000円からとなるので、3000円未満をチャージしてもauPAYのチャージには使えません。必ず3000円以上チャージしておきましょう!

f:id:shiny7:20200406200211p:plain
TOYOTA Walletの初回チャージ特典

初回特典として、1000円もらえるので、2000円分をクレジットカードからチャージするようにすると無駄がないですね。auPAYで3000円以上使いたい人はがっつりチャージしちゃってください。

(auPAYのクレカチャージの月の上限は10万円なので10万円以内のチャージにしておくといいでしょう)

また、2020年4月現在クレジットカード決済手数料無料キャンペーンも同時に開催中のため、クレジットカードからのチャージもおすすめですよ!

普段は、トヨタファイナンスまたは、VJAまたはオムニカード協会加盟金融機関発行のクレジットカード(三井住友カードなど銀行系カード)以外からのチャージは手数料が204円かかってきます。

auPAYにTOYOTA Walletを登録

TOYOTA Walletの登録が完了したら、auPAYにTOYOTA Walletの情報を登録していきます。TOYOTA Walletは、アプリ内でカード番号が確認できるので、TOYOTA Walletアプリから以下の情報を取得してきて、auPAYでクレジットカード登録をすればOKです!

TOYOTA Walletのカード番号をauPAYに登録する手順

  • カード番号
  • 有効期限
  • セキュリティコード
  • カード名義人(全員TOYOTAWALLET MEMBER)

上記が準備できたら、auPAYへGo!

アプリからの取得方法は、以下の手順となります!

まずは、メニューにあるお支払い方法の設定・変更をタップ!

f:id:shiny7:20200406195257p:plain
次にiD、Mastercardコンタクトレスのお支払い方法の設定・確認をタップ!
f:id:shiny7:20200406195313p:plain
下に確認するという箇所が表示されるので、これをタップ!
f:id:shiny7:20200406195413p:plain
すると、カード番号が出てきます!
f:id:shiny7:20200406195440p:plain

カード名は「TOYOTAWALLET MENBER」でOKです!

auPAY残高チャージ

登録はauPAYのアプリからクレジットカードチャージするときの流れと全く同じでした。

簡単に言うと以下のような流れです。

auPAYのクレカチャージの手順

  1. auPAYアプリにてチャージをタップ
  2. クレジットカードをタップ
  3. 別のクレジットカードを追加登録をタップ
  4. カード情報を入れて「登録してチャージを行う」をタップ
  5. 金額を決めてチャージ
  6. 完了

auPAYのクレカチャージには、カードの本人確認が必須となっていますので、注意してくださいね。

TOYOTA Walletは三井住友カードVISA×auPAYの強い味方に!

この記事では、三井住友カードのキャンペーンを使って、auPAYにチャージしたいと思った方の中で、三井住友カードでVisaブランドが欲しい!という方や、三井住友カードをVisaで発行してしまった!という方に、救済策として実践いただける内容になったかと思います。

iPhoneアプリのみとなっているので、Androidの方にはまだできない内容となっているのですが、これからAndroidにも対応すれば、TOYOTA Walletの価値がさらに高まることは間違ないでしょう!

一人でも多くの方の参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました