auPAYはポイントチャージでも還元あり!還元ポイントの利用方法やauPAY残高へのチャージ方法をご紹介!

auPAY

auPAYの大型キャンペーンにより、多くの方に大量のauWalletポイントが還元されていることでしょう!

私もその一人。

f:id:shiny7:20200313162358j:plain

この記事では、auPAYのポイントをauPAYの残高へチャージして利用する方法や、ポイントの使いみちについてを紹介していきます!

2020年5月21日からauWALLETポイントはPontaポイントに統合されました!

Pontaに統合するとJALマイルやdポイントへの交換や、Ponta加盟店でも利用可能になるため、au Walletポイントをもっている方は、Ponta WebからauIDの連携を行いましょう!

公式サイト:三井住友カードはauPAYチャージで20%還元!

f:id:shiny7:20200313161920j:plain

auPAYはポイントチャージでも還元あり!

auPAYは、ポイントを残高へチャージすることができますが、ポイントでチャージしたauPAY支払いに対しても、通常通り還元を受けることが可能です。

もちろんキャンペーンなどでの還元も対象になるため、1度還元されたポイントをauPAY残高へチャージして、さらに還元という最強ループが完成します。

f:id:shiny7:20200313151312j:plain

au PAYの利用で還元されるポイントは、Pontaポイントとなっています。(2020年5月21日から)

この方法では、次の支払いに出費がいらないため、最強にお得ですよ!

auPAY残高へポイントでチャージする方法

Pontaポイントを、auPAY残高へチャージするのは、本当に簡単です。

流れは以下のようになります。

Pontaポイント→auPAY残高チャージの流れ

  1. auPAYアプリを起動
  2. auPAYアプリのポイントをタップ
  3. 残高にチャージするをタップ
  4. au IDへログイン
  5. チャージするポイント数を入力
  6. 確認してチャージ完了

アプリの画面に沿って操作していけば簡単ですよ。

Instagramのページでキャプチャ付きで紹介していますので、気になる方はぜひご覧ください。

View this post on Instagram

auPAYの使い方〜ポイントを残高にチャージ〜 auPAYは大型キャンペーンを実施中ですね!ステージ1の還元が3/10に迫っています。 そこで今回はポイントを残高にチャージする方法を解説します! 非常に簡単ですし、還元ポイントでお買い物してまた還元というお得のループに入れるようになりますから、ぜひマスターしてください! auPAYはドコモユーザーでも、ソフトバンクユーザーでも、格安SIMユーザーでも利用できますし、キャンペーン中は20%還元となるので、ぜひ利用してみてください! ちなみに別の投稿でも紹介していますが、LINE SHOPPING GOや、ガチャモールを併用していくとポイント獲得を最大化できますので、ぜひ試してみてくださいね。 auPAYのキャンペーン情報や裏技などを詳しくブログで紹介してますのでぜひお越しください♪ ブログ→ @torichan_save プロフィール欄にあるリンクからブログへ飛べます! ブログは「とりちゃん 節約」で検索しても出てきますよ☆ #ブログ #とりちゃんの節約コンシェルジュ #とりちゃん #スマホ決済 #auPAY #aupay使い方 #aupayポイントチャージ #aupay残高チャージ #aupay初心者 #ドコモユーザー #ソフトバンクユーザー #ポイ活 #auwallet #au #auwalletポイント #キャッシュレス #キャンペーン #お得 #クレジットカード #クレカ  #ビックカメラ #shoppinggo #ガチャモール

A post shared by とりちゃん⭐︎クレカコンシェルジュ/決済系の節約術を発信中 (@torichan_save) on

チャージした残高は、通常のチャージしてある残高と同様に利用ができます。

他にもPonta(au)ポイントの使い方はたくさんある!

もちろん、Pontaポイントは、auPAY残高へのチャージの他にも利用方法はあります。

Pontaポイントの使い道

  1. 他社ポイントへ交換する(dポイント・JALマイルなど)
  2. au系のサービスでの利用
  3. au PAYプリペイドカードへチャージ
  4. 寄付

Pontaポイントは、2020年5月21日から、auIDとの連携が開始したため、au系のサービスで利用できるのはもちろん、Ponta加盟店での利用や、他社ポイントへの交換も可能です!

また、Mastercard加盟店で利用できるプリペイド式の「auWALLETプリペイドカード」へのチャージ、そして寄付なども可能ですから、利用できる範囲は広いです!

ふるさと納税をポイントで!

中でもおすすめなのは、auWowma!(auPAYマーケット)での利用です。

auWowma!(auPAYマーケット)は「ふるさと納税」もできますよ!

ふるさと納税は、通常2000円の自己負担で節税ができるわけなんですが、この方法を使えば自己負担額もポイントで付帯しながらふるさと納税ができちゃいます!

私も実際に今年始めてauWowma!を利用してふるさと納税してみましたー!

私が実施したときには、50%増量があったので、相当お得でしたが、増量がなくてもお得ですね。(焦らず50%増量を狙うのもありでしょう!)

ふるさと納税に関しては、以下「カネ部部長yossy」さんの動画がわかりやすいです!

au PAYプリペイドカードがあればSuicaチャージも!

au PAYプリペイドカードを持っていれば、Apple PayとSuicaアプリを経由することでSuicaチャージができるようになります!

au PAYプリペイドカードは年会費や、入会金は無料ですから、Suicaにチャージしたい場合は、この方法を選択しましょう。

Suicaにチャージができれば、利用できる店舗は格段に増えますし、交通費としても利用ができるので、大幅な節約が見込めます。

このチャージ方法は、簡単です。

こちらのツイートが参考になりますよ!

じぶん銀行の口座に現金として換金する方法も!

実は現金に戻す方法もあります。

それは、au PAY残高にポイントをチャージして、残高をじぶん銀行に出金するって方法です。

これはじぶん銀行というネットバンクを持ってないといけないのと、クレジットカードチャージの場合は、できないなどの注意点がありますので、注意しましょう。

他社ポイントへも交換可能!

ちなみに、au Walletポイントだった際には、他社ポイントへの交換先としては、「ACCORDIA GOLFポイントプログラム」「マツキヨ現金ポイント」「スタバカード」の3種類のみでしたが、5月からはPontaポイントに統合されたので、多くのポイントへの交換が可能になりました!

f:id:shiny7:20200313151320j:plain

au PAYの利用で貯められるポイントは、2020年5月21日からPontaポイントになりました。

Pontaポイントになったことで、auWalletポイントでできなかった多くのことが、できるようになりますので、かなり利便性が高くなります!

Pontaポイントになるとできること

  1. JALマイルへの交換
  2. dポイントへの交換
  3. ホットペッパーやじゃらんで利用可能

大きく変わったことはこの3つです。

JALマイルへの交換

f:id:shiny7:20200313152254p:plain

まずはなんといっても、現在PontaポイントからJALマイルへの交換ができることです。

JALマイルへの交換は、50%の交換率で交換できますので、auPAY支払いをしたら0.25%のJALマイル還元があるスマホ決済となりますね。

また、大きなキャンペーン等がある場合は、より多くのJALマイルに交換できるようになります。

例えば、2月〜3月に行われた20%還元がまた行われた場合には、10%のJALマイル還元となるでしょう。

JALマイル還元率の計算

  • 通常時:0.5%還元→交換(50%)→0.25%
  • CP時:20%還元→交換(50%)→10%

キャンペーン時は相当アツいです!

しかも、JALカードなどの決済でJALマイルがたまるクレジットカードからチャージしたとすれば、JALマイルの二重取りが可能になります。

JALマイルの二重取り

  • JALカードからのチャージ:JALマイルGet
  • auPAY決済:Pontaポイント→JALマイルGet

こうなれば、ANAより貯めづらいJALマイルを貯めることができるので、かなりおすすめになります。

dポイントへの交換

f:id:shiny7:20200313152318p:plain

次に、dポイントへの交換ができるようになりました。

Pontaポイントはdポイントと等価交換(100%交換)ができますので、au PAYの還元されたポイントをdポイント加盟店やd払いでも利用できるようになります。

これは面白いですよね。auのサービスで貯まったポイントをドコモのポイントに交換できるって話ですからね。auPAYやdポイントが携帯キャリアの垣根を超えてきたってことになります。

auPAYはauユーザーだけのサービスではないし、dポイントはドコモユーザーだけのサービスではないことがわかります。現に私もauPAYもdポイントも使っていますが、携帯キャリアはソフトバンクですし。

さらに、今後は、ドコモとメルカリ、ドコモとAmazonなども提携がされるので、これからdポイントはもっともっと使いやすくなることでしょう!

ホットペッパーやじゃらんで利用可能

f:id:shiny7:20200313152415p:plain

Pontaポイントになったことで、リクルート系のサービスであるホットペッパーやじゃらんなどでも使えるようになりました。

au系のサービスでは、旅行予約やレストラン予約があまり強くなかったので、ホットペッパーやじゃらんでの利用可能になることも、大いに意味のあることだと言えるでしょう。

auPAYでためたポイントを使って、ホテルや旅館へ宿泊したり、ちょっといいレストランで食事したりして、自分へのご褒美もいいですね。

auPAYを使いこなして家計をラクにしましょう!

auPAYはキャンペーンはもちろん、クーポンなどもかなりお得です!まだまだ始まったばかりなので2020年はもっとお得なキャンペーンやクーポンが展開されることでしょう。

これからauPAYを使いこなして、家計をラクにしていきましょう!

auPAYの記事は以下にてまとめてありますので、ぜひご覧くださいね。

f:id:shiny7:20200129122917j:image

タイトルとURLをコピーしました