【爆益】3%ポイント還元の最強クレカ!

Visa LINE Payクレジットカードは年会費無料&3%還元で最強クレカです!

詳細はこちら

楽天カードYOSHIKIデザインは楽天カード×YoshikiカードのWスペックで最強の1枚!チケット優待がアツい!

クレジットカード

楽天カードでは、X JAPANのYoshikiさんのデザインカードが発行可能です。

この記事では、楽天カードYOSHIKIデザインのスペックから入会特典まで徹底的に解説しますよー!

f:id:shiny7:20200405085018j:plain

公式サイトで「Mastercard」を選ぶとYOSHIKIデザインが申込できます。

楽天カード YOSHIKIデザイン

楽天カードのYOSHIKIデザインは、楽天カードの申し込みページから申し込みが可能です。

当サイトにあるリンクからも申込いただけますので、興味がある方はぜひ申し込みしちゃってください!年会費が一切かからないノーリスクのカードですからね!

私ももっていますが、かなりかっこいいですよ!

f:id:shiny7:20200405084306j:plain

YOSHIKIさんが中心にいて、Xポーズをとっています。これが財布にいるだけでワクワクドキドキします。

f:id:shiny7:20200405084359j:plain

2018年11月5日に発行開始してから、ほかのYOSHIKIカードよりも年会費分がおトクですし、楽天カードのスペックを持っている分、汎用性が高いカードです。

f:id:shiny7:20200405083020p:plain
f:id:shiny7:20200405083046p:plain
f:id:shiny7:20200405083031p:plain

他のYOSHIKIカードは、三井住友カードからの発行となっているので、年会費がかかってきます。

Yoshikiカードの年会費

  • Yoshikiカード:1,375円(税込)
  • Yoshikiカード VIP:11,000円(税込)
  • Yoshikittyカード:1,373円(税込)
  • 楽天カードYOSHIKIデザイン:無料

どのカードも最低1,375円の年会費がかかるので、楽天カードの方がお得ですよね。

ちなみに三井住友カードのYOSHIKIカードは、1000万円程度支払いをするとYoshikiさんに会えるという特典も付いていますよ。

楽天カード YOSHIKIデザインのスペック

楽天カードYOSHIKIデザインは、基本的な楽天カードのスペックを持ちつつ、YOSHIKIファンにたまらない特典が付帯しているというカードとなっています。

f:id:shiny7:20200405084306j:plain

普通の楽天カードをもつより魅力が多いので、確実にYOSHIKIデザインを選びましょう!

  1. 楽天カード限定のかっこいいデザイン
  2. YOSHIKIさんの公演チケットの先行抽選に参加可能!
  3. YOSHIKIさんの公演への招待の可能性あり!
  4. 年会費がずっと無料! 学生や主婦でも申込OK!
  5. いつでもどこでも1%ポイント還元!
  6. 楽天市場では還元率が最大3%以上!
  7. 楽天Edyや楽天ペイで利用で1.5%還元!
  8. 楽天ポイントカード・楽天Edy機能も付帯!
  9. Apple PayでQUICPay支払いも可能!
  10. 楽天スーパーポイントの使い道が豊富!
  11. 海外旅行保険が付帯!
  12. ハワイ・ワイキキの楽天カードラウンジの利用が可能!

相当いいカードですね。

まず、楽天カードとして、楽天グループのサービスでは圧倒的な還元率を誇っています。

街のお店では、楽天ペイや楽天Edyを使って最低1.5%還元をゲット、ネットでは楽天市場で最低3%をゲットできちゃいます。

それでいて年会費無料です。

もちろん、海外旅行保険も付帯してますし、ハワイでは楽天カード専用ラウンジの利用もできますから、相当おトクで便利なクレジットカードということなんです。

YOSHIKIデザインだけの限定特典

楽天カードの中でも、YOSHIKIデザインにはチケット優待という限定特典が付帯しています。

チケット優待

  • Yoshikiさんの公演チケットの先行抽選への参加
  • Yoshikiさん出演のイベントの招待抽選への参加

Yoshikiさんの公演は、チケットが取れないことで有名ですが、YOSHIKIカードを持っていれば、最速でチケット抽選に参加できるというありがたい優待が付帯しますので、チケットを取れる可能性があるといえるでしょう。

2019年は、Yoshikiさんのディナーショーのチケット最速抽選参加や、楽天のイベントへの招待抽選への参加ができました♪

ただし、通常の楽天カードでは、「Visa,Mastercard,JCB,AMEX」と4つの国際ブランドが選べたのですが、YOSHIKIデザインはMastercardブランド限定となりますので注意しましょう。

新規入会キャンペーンで5000ポイントゲット!

f:id:shiny7:20200405082300p:plain

※楽天カードの新規入会キャペーンは、YOSHIKIデザインも対象となっています!

新規入会キャンペーンの条件は2つあり、2回に分けてポイントはもらえます!本当に簡単ですよ。

条件は、

  1. 新規入会(2000ポイント)
  2. 発行したカードでショッピング(3000ポイント)

たったこれだけ。

f:id:shiny7:20200405082335p:plain

まず、新規入会をすれば、カードが届いたら楽天カード会員が利用明細のチェックなどができる楽天e-NAVIに登録すると、サイト内にポイント獲得申請ボタンが出てくるので、これを押したらすぐに2000ポイントもらえます。

楽天カード申し込み
※24時間365日いつでもネットから申し込み可能

楽天カード発行
※3営業日発行で最短1週間ほどで届きます

楽天e-NAVIに登録
※楽天カードの情報も登録しましょう

ポイント申請
※楽天e-NAVI内のバナーをクリック

2000ポイント獲得
※すぐに使えます!

これが終わったら、次に発行した楽天カードでショッピングしましょう。金額はいくらでもいいですし、ネットでも街で使ってもOKですが、カード発行の翌月末までに使わないといけません。

これだけで利用日の翌月20日ごろにポイントが自動でもらえます。

楽天カードでショッピング
※翌月末までに1円以上1回でも利用すればOK

利用後翌月20日ごろ3000ポイント獲得
※すぐに使えます!

利用という条件ですが、各種スマホ決済への残高チャージでもOKです!

楽天カード → スマホ決済へのチャージ

こうしたチャージの場合は、キャンペーンの参加のためにいらないものを買う必要もないので、無駄がないですね。

ただ、注意が必要なのは、利用でもらえるポイントは期間限定ポイントなので、約1ヶ月で失効してしまいますから、早めに使うようにしましょう。

楽天スーパーポイントは、ポイントとして楽天ポイント加盟店や、楽天グループのサービスで利用できるのはもちろん、楽天ペイで使えば楽天ポイント加盟店以外の場所でも使えます。

これで5000ポイントをゲットです!

f:id:shiny7:20191216141003j:plain
楽天カードにEdy機能を付帯する

ちなみにEdy機能を付帯させれば、500円分が最初から入ってくるので、これを加えれば、5500円相当の還元をゲットしたことになります!

私もEdy機能は付帯させて使ってますが、便利ですよー!Edyがついていると右上にマークがあります。

ETCカードはYOSHIKIデザインではない!無料優待も対象!

楽天カードで付帯させることができるETCカードは、楽天カードYOSHIKIデザインでも付帯させることが可能です。

f:id:shiny7:20200405084252j:plain

もちろんETCカード利用代金の1%のポイント還元がありますので、お得です。

残念ながら、こちらはYOSHIKIデザインではありません。ドライブしているYoshikiさんの画像が載ったりすると最高なんですけどね。

ちなみに、ETCカード、通常は年会費が500円(税別)かかります。

ただし、このETCカードの年会費は、楽天ポイントクラブの会員ランクをプラチナ会員以上にすることで、無料にすることができますから、プラチナ会員以上を目指すといいですよ。

私が楽天カードを持ち出してから、楽天市場を全く使わないなんてことがない限り、プラチナ会員以下になることはまずないので、ほぼ無料だと言ってもいいと思ってます。

楽天カードからのデザイン変更は?

楽天カードをすでに持っている方は、もっている楽天カードを一度解約しないと楽天カードYOSHIKIデザインに申し込みができません。

解約から再申込の流れ

もっているカードを解約して、YOSHIKIデザインへの入会までの流れは以下のようになります。

  1. 楽天カードを準備
  2. 電話をして指示に従い手続きをする
  3. 3営業日後、楽天カードYOSHIKIデザインの申し込みをする

まず、楽天カードを準備してください。

解約に際し、カード番号、氏名、生年月日、電話番号が必要ですので事前に用意しておきましょう。

準備ができたら、楽天カードのコンタクトセンター(0570-66-6910)に電話をします。

電話では、自動音声の指示に従ってください。

最初の選択は「5」を押すとはやいですよ。

(5→カード番号→生年月日→4の順番で操作します)

解約が終わったら3営業日待って、再度楽天カードの公式サイトから楽天カードYOSHIKIデザインの申し込みをすればOKです!

カード変更(切り替え)における注意

カードブランドの変更はご紹介したように、一度退会してから再入会する形となります。※家族カード・ETCカードにおいても同様です。

再入荷ということなので、「カード番号や有効期限」が変わりますから、もし公共料金や携帯代などクレジットカード支払いに設定しているものがあれば、変更の手続きを行う必要があることを覚えておいてくださいね。忘れてしまったら代金未払いになってしまうので、注意ですよ。

また、旧カードの楽天Edyの残高は引き継がれなので、旧カードはすぐに処分せず、Edy残高を必ず使い切ってから処分しましょう。

カード変更(切り替え)における不安について

私は楽天カードの切り替えを4回行ってきましたが、限度額の変更はなく、カードの切り替えができていますので、何回でも切り替えの場合は審査に通過しなくなるなどの心配は無用だと思います。

ただ、カード入会以降に金融事故(支払いの滞納など)を起こしている場合は危険です。

タイトルとURLをコピーしました